包装資材専門企業 大山金龍へようこそ

弊社「大山金龍株式会社」は平成23 年12 月に鳥取県の大山町に設立されました。弊社は中国山東青島に本社があります「青島即墨金龍プラスチック印刷有限公司」の100%子会社の日本法人でございます。中国製造業では2 番目の日本法人設立でございます。設立の目的は、本社製造製品に関するお打合せ、アフタフォロー、決済などに付きましてのお客様の利便性向上と迅速化を図ることでございます。

本社に於きましては今日まで日本国内の沢山のお客様企業にご愛顧を頂き、創業以来、数々の製品をお届けいたして参りました。その数も既に1000 アイテムを超え、更なるお客様製品の製造に社員一同全力で取り組んでおります。

また、世界約80 カ国のお客様企業に対して、衣料用、化学製品用、食品用、ペット用、重包装用をはじめとする多種多様な製品を製造して参りました経験と技術力を持ちまして、お客様製品への高品質・低コスト化へのアドバイスも実施しております。

製品案内
製品例は、弊社が手がけた数万種類に上る製品のごく一部でございますが、皆様のご参考になれば幸いでございます。
コーヒー豆用袋
衣料品用袋
食料品用袋
ペットフード用袋
化学製品用袋
手提げ袋
小物・包装用品
企業様のメリット
高品質&低価格な中国製品をご要望される企業様は多いと思われますが、製品に関する打ち合わせに関してのその距離と掛かる時間との問題で断念されるケースもあると思われます。日本法人である当社がそれらの問題解決を致します。全て日本国内で対応可能であるメリットは多大です。
海外製品となれば当然リードタイムが問題となります。日本法人である当社が企業様の商品ストックを行なうことで大幅なリードタイムの短縮が可能です。
企業様にとりまして想定外の災害等による資材供給の停止は大きなリスクとなります。資材供給拠点を分散させることはリスクヘッジとして重要と考えます。当社は中国と日本国内の2拠点よりの資材供給を可能にすることで企業様に安心をお届け致します。
金龍グループには貿易会社も含まれます。従って、グループ全体の連携により企業様のコスト削減を可能に致します。更に、決済は日本法人が行ないますので為替変動のリスクもありません。
フロー図
最新情報
  • 2017.02.10 ・・・ ホームページを更新しました。
お見積もり・お問い合わせ
お見積もりをご依頼の企業様は、必要事項をご確認ください。低コスト・ハイパフォーマンスな製品のご提案・お見積もりをご提示いたします。

お見積もり必要事項



お問い合わせフォーム